ふーちゃんの活動日誌 | 藤本肇のアクティブブレインセミナー

アーカイブ : ふーちゃんの活動日誌

70才の誕生日を迎えて

きょう70歳の誕生日を迎え、多くの方からお祝いのメッセージを頂いた。

メッセージを下さったみなさま、心尽くしのお祝い本当にありがとうございます。

ただ、

『100才でホノルル・フルマラソンを完走し、ゴールインして昇天』

を明確にイメージ出来ている私にとって、「70才は単なる通過点の年齢」。

 

世間の人は「100才は化石人間」と思っているかも知れないが、

『私の100才は瑞々しく、色彩に溢れた心と身体を保持している』。

 

先週もマラソン大会に出てハーフを走った。11月もハーフ・マラソンで、12月は7回目のホノルル・マラソンでフルを走って一年の締めくくり。10日間も滞在するので、スキューバダイビングは勿論、乗馬やバギー、ジープで山を駆け巡ったり、二度目のスカイダイビングにも、と心ウキウキ。

そんなアクティビティだけでなく、ジャズを楽しんだり、絵を描いたり、ボランティア活動も続けたい。もっともっと修行して、深みと味のある人間にならなくちゃと自戒もしています。

今や日本に「100才以上者は5万2千人」、もう直ぐ日本には“人生100才時代”が到来する。

“これから30年をどう活き活きと生きるか?”“ウキウキするような人生を”生きたい!

あとに続く後輩達が“あの人のような、あんな素敵な人生を送りたい!”と思えるように。

『人生を楽しみたい!』

と願うこの頃の私・ふ~です。

 

東京マラソン抽選外れました

多くの人から“どうだった?”とご照会を頂きましたが、

2013東京マラソンは残念ながら「外れ」ました。(当選のみなさんおめでとう!)

第2回目と第7回目(今年)の2回走ることが出来たのも幸運でした。

この後のスケデユールは、

10月21日「タートル国際マラソン(ハーフ)」、

11月18日「上尾シティマラソン(ハーフ)」、

12月 9日「ホノルルマラソン(フル)」

にエントリーしています。

怪我も無く、無事に一年を走り切りたいと思って毎日練習しています。

 

きょう「東京マラソン」無事完走しました!

都庁前と言うより、周辺一帯が選手で溢れかえっていましたね。1時間40分前に会場に着いたのですが、ウオーミングアップをする余裕も無い位混んでいました。

私は整列順位はGグループ、ピストルが鳴って、スタートラインまで辿り着くのに12分掛りましたよ。20分のグループもあったようです。36,000人のスタートと言うのは凄いですね。

都内全域がきょうは東京マラソンによる交通規制がなされており、車はほとんど走っていなかったですね。車道を堂々と走るのは痛快でした。スタートからゴールまで沿道には切れ目なく大勢の人が朝から何重に人垣を作り、黄色い声で声援を送ってくれ、選手を励ましてくれ、これが大きな力になりましたね。

一番辛くなる35km地点で家族と孫が応援をしてくれたので、そこではカッコよく走る姿を見せたいと思い、1km手前でストレッチを入念にして元気よく飛びこみました。(孫と一緒に写真を撮ってもらいました)

お陰さまで、目標にしていた“楽しく完走!”を達成することが出来、タイムも目標時間内でした。応援して下さったみなさん、本当に有難うございました!

東京マラソン③東京マラソン④

▲Page Top