いわい将門ハーフマラソン | 藤本肇のアクティブブレインセミナー

いわい将門ハーフマラソン

Bookmark this on Yahoo Bookmark
Post to Google Buzz
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - いわい将門ハーフマラソン
Share on Facebook

13日(日)茨城県坂東市の「いわい将門ハーフマラソン大会」に参加して来た。
関八州を手中に収めた「平将門」に由来する歴史ある地で、
首都圏への生鮮野菜の供給基地として広がるのどかな田園風景の中を、
オリンピックメダリストの有森裕子さん(10kmの部にゲスト参加)を迎え、
7,000名余が思い思いに、楽しくそして懸命に走った。

私はと言えば、目標を「2時間39分(7分30秒/km)」に設定。
<ペース配分は1~10km:7分、11~16km:7分30秒、16~21.1km:8分>
結果は『net2時間33分03秒』 (平均7分16秒/km)で、
目標タイムを6分、先月のタートルマラソンからは23分短縮できた。

少しづつ回復している手応えを掴むことができた。
これから気温も下がってくるので、走り易くなってくる。

次回は申し込んでいた「ホノルルマラソン」を回避したので、
来年1月の「フロストバイト・ハーフマラソン」になる。
目標は2時間17分(6分30秒/km)だ。

これで2月の「東京マラソン」(フル)を4時間台で走れるだろう。
自己記録の4時間21分突破は無理でも、
60歳代は“サブフォーランナー”を目指して走り続けたい。

次へ »

« 前へ

▲Page Top